酔っ払い

親から「酒は気違い水」と教えられて育ったのと、遺伝的にアルコールを分解する酵素が無いので
特別に飲む必要が無ければ、わざわざ銭を出してまで酒は飲まない。
タバコで人生を失敗した奴はいないが、酒で人生が狂った奴はゴマンと居る。

また、酒飲みは食事時間が長いんだよねぇ・・・

普通、30分もあれば食事は終わる。
だが酒飲みは1〜2時間位だらだらと食ってやがる。
つまみを食べて・・・酒を飲んで・・・大声で喋って・・・
さっさと食べて、早く寝ろよぉ。

ツアーの行程で本日の宿が近くなると、酒を飲む事しか考えなくなる・・・らしい。
気違い水と言われる由縁でもあるが、それは依存症になっているんじゃないの?

酒飲みは、ハンドル稼業には向いてないと思うよ。
何れにせよ、酔っ払いの相手は疲れる。

【追記】

このアルコール依存症の奴は、利己的なコンババも加わり大変迷惑です。

出先の宿舎には、睡眠時間を確保する為のルールがあるのですが
自分が「早く飲みたい」と云う衝動を抑制出来ず、ルールを無視して宿舎に突入して来ます。
当然、ルールを無視して来るので寝ていても起されてしまうのですが、そんな事はお構い無し。
荷物だけ置きに来たとか、買い物に来たとか言い訳のオンパレード。

まぁ、奴のお陰で我々の失敗が目立たないので、ある意味「必要悪」だとは思いますが
いい加減ウンザリして来ましたねぇ・・・

因みに英国の研究によると、アルコールは脳細胞を麻痺ではなく死滅させているそうです。
なるほど、それで学習能力が無いのか・・・