マトリックス

映画マトリックスを御存知だろうか。
平成11年(1999年)に公開された映画なので、未成年の方は知らないかもしれない。

そのマトリックスで象徴的なシーンに、画面上で文字が上から下へ流れ落ちるのがある。
タイトルコールも確かそんなシーンだったはずだ。

しかし、映画館で文字が上から下へ流れるシーンを見て、我々の世代が思う事は只一つ。
ウイルスにやられた!である。

まだ「マイコン」と言われた代物の時代、黒い画面に緑色の文字で表示されるプログラムが
ウイルス感染すると映画のシーンの様に、文字がバラバラと崩れ落ちるのだ。
まさにマトリックスそのものなので、ひょっとすると監督は同世代かもしれない。

【追記】
ラナ・ウォシャウスキー監督は同世代でした、やっぱりね・・・

動態保存のWindows Me機から、マトリックスのスクリーンセーバーを発掘したので
御存知無い方の為に、画像を追加しておきます。